夢にきらめけ!明日にときめけ!(by ROOKIES)

夢が実現した姿を想像すると、なんだか気分がよくなりますよね。
『脳は「鍛える」よりも「ワクワク」させたほうがいい!』と「脳が悦ぶと人は必ず成功する」という本の帯にも書いてあります。


僕はこの物件に出逢ったとき、まさにワクワクしていたのでした。


数人で働くには正直広すぎるスペース。はっきり言って無駄に広いんです。
でもこの広いスペースを使って、いろんな人が行き交うようなオフィスにしたいという妄想から始まり、一度は自分のカフェをやってみたいという夢を、無理矢理このオフィスに入れ込んでみたいと考え始めました(誰がカフェを運営するかとかは全然考えずに)。


打合せはうちのカフェで」って言ってみたい(イメージ)


早速中央区の保健所に足をはこび、飲食店に必要な設備等をヒアリングに。
いろいろ聞いてみると、飲食店営業というのは設備的(2層シンクとか排水溝とか)にも結構大変そうだ。
なによりコストがかかりそう・・・。
しかし料理やアルコールは出せませんが、少し軽めの「喫茶店営業」というのがあることを知りました。

もともとオフィスだし、コーヒーとか紅茶が出せればいいと思っていたので、この喫茶店営業の方向で検討を開始。
そして出来たレイアウトがこちら。





しかし改装にいくらかかるんだろう・・・そんな現実に目を向けようとしていた時に思いもよらない朗報が!
オーナーさんから改装費の補助が出るというのです。


妄想が現実へと動き出す音を聞いたような気がしました。


つづく。