以前のトピックスピクトさんとHIKYAKUさんのコラボも面白そうだと言っていたのですが、ついに実現するときが勝手に来てしまいました。
そもそも佐川急便のマークが今のものになったときから、HIKYAKUさんがそれとなくピクトグラム界に進出しようとしている気がしていたんです(ただの勘違いだという声は聞かなかったことにします)。

それでは早速本題にはいりましょう。


まずは階段のピクトに出没したHIKYAKUさん。

すごくスピード感あふれるピクトになっています。「いかなるときも荷物は離しません」そんな意気込みが聞こえてきそうです。
続いて定番中の定番、トイレのピクトサイン。

これ普通に使えそうです。
そしてHIKYAKUさんはひとりとは限らないのでこんなものも。

間に挟まれたピクトさん、なんだか居心地悪そうです。本来は彼のエレベーターなんですが・・・。
続いては、ホテルに滞在するHIKYAKUさん。

ちゃっかり佐川急便で領収書を切るあたりが大人です。
まぁこの格好ですから、佐川急便以外の会社で領収書を切るのは無理ですよね。
そしてたまにはスポーツで気分転換とかも必要なんですね。

泳ぎに夢中になりすぎて、荷物が沈んでいっています・・・。大丈夫なんでしょうか?
最後になりますが、一日の疲れを癒して明日も頑張りましょう。


ピクグラム界に殴り込みをかけたHIKYAKUさんですが、彼はまだピクトさんたちの苦労を何もわかっていませんでした。このあと彼のもとに数々の困難が訪れることを今は知る由もなかったのです・・・。


つづく。